IT関連 一般

複雑?スマホの契約2年縛りや端末の実質0円について

投稿日:2015年5月7日 更新日:

携帯を契約するときの定番の契約2年縛りについて

MAX_sumahodon20141025170110500-thumb-1000xauto-5664

携帯、スマホを契約するときの契約について、不明な点が多い気がします。

・契約のプランが多すぎて何がいいのかわからない

・実質0円位の実質って何?

・2年縛りで2年以上使っても違約金が発生?

・余計なオプションが強制?「いらないなら解約してください」

など上記のような疑問、不満を持ったことはありませんか?

このことは最近問題となっています。

その問題点について

機種の実質無料の謎

実質0円とか実質無料とかよく聞きますよね。

実質って・・・どうゆうこと?

と思った事ありませんが?

実質0円とは

端末代金を2年間つまり24回払いの分割で購入し、その毎月の支払額を割引ますというのが実質0円です。

2年に満たない場合で解約する場合は当然、端末の残りの残金を支払う必要があります。

そして注意すべきは端末代はあくまでローンで支払っている、ということを理解しなければなりません。

つまり、昔は携帯代を延滞すると通話できなくなるだけでしたが、今は端末をローンで支払っているので、ローンの延滞つまりブラックリストに入るということになります。

このブラックリストに入るということはローンが組めなくなる、クレジットカードが作れなくなるといった生活するうえで、非常に大きなペナルティーを負うことになります。

現在はこれによってブラックリストに入る人、特に若い世代に多くいるようで注意が必要です。

2年縛りでも2年以上使って解約でも違約金が発生?!

契約は自動更新となっています。

なので契約の更新月に解約をしないと、やはり違約金がかかってきます(だいたい1万円位?)

なので違約金なしで、解約できるのは契約の更新月のみとなり結構忘れる場合が多いです。

契約している通信会社から連絡というのは特にありませんし・・・

必要のないオプションも強制加入

自分が必要ないオプションやサービスを強制加入させられる場合が多いです。

そして、1ヶ月は無料だから、今月中に解約すればお金はかかりませんなんて説明を受けますが、これが結構面倒だったり下手すると忘れたりと・・・・で気づかないうちに使わないオプションやサービスの料金が通信費として引き落とされているなんてことになってしまいます。

実際そういう解約忘れや面倒だからいいや・・・みたいなことを狙ってると思われます。

でなければ、すぐ解約するのに契約する必要性は全くありません。

こんな商売のやり方はどうなの?と思いますが規制は入らないようですね。

必要のないオプションを最初から断る自由が欲しいですね。

まとめ

携帯を契約する場合、解約する場合など注意が必要です。

しかし、プランやオプションが多く複雑なシステムのため、なかなかどれが自分にあったプランなのかわかりづらい状態ですよね。

こういう問題が改善されるといいのですが・・・・・なかなか難しいようです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が気に入っていただけだら下記のBlogランキングをクリックしていただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ
 

PR

-IT関連, 一般

Copyright© おっちーがお送りする、ニュースブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.