エンタメ 芸能

日本人がハリウッドデビュー!窪塚洋介が映画「沈黙」で大役を

投稿日:

窪塚洋介、初のハリウッド映画「Silence(沈黙)」に出演

俳優の窪塚洋介さんはツイッター上でマーティン・スコセッシ監督のハリウッド映画に初出演することを報告しました。

スクリーンショット 2015-05-06 17.14.23

マーティン・スコセッシ監督とは

アメリカの映画監督、脚本家で現在72歳

最近の主な監督作品

・2006年 ディパーテッド レオナルド・ディカプリオ主演 アカデミー監督賞受賞

・2009年 シャッターアイランド レオナルド・ディカプリオ主演

・2011年 ヒューゴの不思議な発明 3D映画 ゴールデングローブ賞監督賞受賞

・2013年 ウルフ・オブ・ウィールストリート レオナルド・ディカプリオ主演

レオナルド・ディカプリオはマーティン・スコセッシ監督の作品に5回も出演しています。

上記作品以外にも有名作品は沢山あり、かなりビックな監督ということがわかります。

この監督の作品に出演できる窪塚洋介さんはすごいです。

窪塚洋介さん出演の映画「沈黙」とは

原題は「Silence」今年1月から台湾で撮影がスタートしています。

この作品は日本の歴史小説「沈黙」遠藤周作著書を映画化。

主演はアメイジング・スパイダーマンで主演を演じたアンドリュー・ガーフィールド

窪塚洋介さんは主人公の宣教師の案内役という重要な役「キチジロー」を演じます。

日本からは浅野忠信、イッセー尾形、笈田ヨシが出演します。

浅野忠信さんは当初渡辺謙さんが演じる予定だった通訳の日本人役

舞台は日本で島原の乱が終わった江戸初期の長崎にやってきたポルトガル人宣教師を通して宗教や信仰の問題を表した作品です。

まとめ

まだ撮影が始まったばかりですので、わからない点が多いですね。

しかし、日本人が多く出演し、日本人が原作の作品のハリウッド映画!!楽しみですね。

関連書籍紹介

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

記事が気に入っていただけだら下記のBlogランキングをクリックしていただけたら嬉しいです。

人気ブログランキングへ

PR

-エンタメ, 芸能

Copyright© おっちーがお送りする、ニュースブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.