一般

追い出し部屋とは?安定を失いつつあるサラリーマン

投稿日:

自主退職を促す「追い出し部屋」

OZP_sorawomiagerusagyou1188500-thumb-1000xauto-3791

メディアやネットなどで取り上げられることのある「追い出し部屋」このような面倒な手段を使っても自主退社に追いやってリストラしたい企業の理由とはいったいなんなんでしょう?

正社員は簡単にクビにできない

みなさん知っての通り正社員は安定?しています。

安定?と書いたのは私個人的に正社員=安定とはもはや言えないのではないかと感じているからです。

会社は社員に退職することをお願いすることはできますが、社員は応じる義務はありませんし、しつこく退職をお願いすることは禁止されています。

業績が悪いや勤務態度が悪いだけでは解雇できません。

また、従業員を解雇すると国からの助成金などが出なくなる等の問題もあり、また会社のマイナスイメージにもなるので解雇はさけたいのが会社の本音ではないでしょうか。

いろいろな方法で自主退職を促す通称「肩たたき」

肩たたき何て言葉はよく聞きますが、これを説明しますと、強制ではないけど何かしらの退職の働きかけ(退職推奨)ということになるかと思います。

怖いですね。

これでも意地でも会社にしがみつくことはできますが、違う道を探すという道もあります。

しかしなかなか再就職先を見つけるのは困難でしょう。

ましてや正社員希望となると・・・

大きなリスクを負って事業を立ち上げるという方法もあろうかと思いますが、それをするサラリーマンもなかなかいないと思います。

追い出し部屋へと・・・・・

追い出し部屋とは人材強化センターなどの名前の意味のない仕事をさせる部署にいかされたり、苦痛なルーティーンワークの子会社に出向させたりなどなど・・

追い出し部屋に行くと、今までしてきた仕事とのギャップや仕事がまったく与えられない、社内失業者なんて影で言われたりもし、精神的苦痛により自主退職してしまうことになります。

しがみつくと下がる評価と年俸・・・・

自主退職せざるをえない状況となる可能性は大きいといえます。

大手の正社員だからと定年まで安定という時代はもう終わりを告げたのかもしれませんね。

まとめ

このブログでも記事にしてる残業代0法案などサラリーマンにとっては不利な状況が増えてきます。

これからますますそうなる可能性があります。

サラリーマンの人は万が一を考えて、何か行動を起こし自己防衛する必要がありそうです。

PR

-一般

Copyright© おっちーがお送りする、ニュースブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.